【CD】Golden Dawn “Lullaby/Way of the Sorcerer”(2017)

1,800円(税込)

1992年から活動するオーストリアの独りブラックメタルGolden Dawnのコンピレーション。1995年にカセットでリリースされた2本のデモに入っていた計8曲が収録されています。

今でこそ音質はまともですが、当時のGolden Dawnさんはカッスカスでボロボロの音質でした。しかし、なんだ、どうせシケたUGブラックメタルでしょと侮ってはならない。この絶妙なシケ具合と、どこかドリーミーなキーボードの音色がミスマッチなようでマッチしているメロディック・ブラックなんです。時々地声でもないしシャウトでもない変な声で歌ったりするんですけど、もうどんな意図でそんな声出してるのか分からないし、急にジャジーなパートが入ったりするし、メアリー女王の葬送音楽のアレンジバージョンも入ってるし、色々とツッコみどころはあるのですが、ドゥームっぽく、ゴシックっぽくもあって、シンフォニックで、もはやブラックメタルというジャンルを飛び越えてしまってます。最高。