SOLD OUT【CD】Maniac Butcher “Masakr”

SOLD OUT

チェコのプリミティブ・ブラックメタルManiac Butcherの7thアルバム。

「No keyboards !! No female vocals !!」を標語にし、結成から四半世紀、かたくなにスタイルを崩さずプリミティブ・ブラックメタルを続ける頑固なバンド。6thアルバムのリリースから実に10年の歳月を経て世に出た7thは、これまでに比べ音質が向上してしまった気がするが、ややスラッシュみも感じさせるサウンドは相変わらずイーヴル。そしてこの野蛮なアートワークを見てほしい。やっぱりManiac Butcherはずっと変わらないだとほっとするとともに、初期からバンドを支えてきたVlad Blasphemer氏の死以降、バンドがほぼ活動停止状態になってしまっているのが寂しい。