【CD】Kamaedzitca “Man of the Planet”

1,700円(税込)

ベラルーシのペイガン・ブラックメタルKamaedzitcaの1stEP。2013年にWewelsburg Recordsからリリースされた再発盤。EP扱いではあるものの、7曲+ボーナストラック1曲の計8曲が収録されている。

Pagan – Straight Edge – National Socialist(ペイガン-ストレート・エッジ-NS)という、なんだそりゃというスタイルを自称していたKamaedzitcaだが、残念ながら2017年に解散。初期の頃は、どちゃくそパワフルでメロディックなペイガン・フォーク・ブラックをやっていたが、今作ではかなりハードコア感強め。語り掛け系冷静ボーカルのバラード風の曲もあったり。初期の頃に比べたら曲調は変わったかもしれないが、相変わらず笛やバグパイプなどの民族楽器を見事に登場させてくれ、それも曲にうまいこと馴染んでいて脱帽せざるをえないのである。